超レア!お宝アイカツカードをご紹介!

MENU

超レア!お宝アイカツカードをご紹介!

アイカツカードのうち、高額買取が期待できるのはどんなカードでしょうか?
ここではレアなカードについてご紹介します。

 

プレミアムとキャンペーンレアは高く売れる!

アーケードゲームで遊んでいて手に入るものの中では、排出される枚数の少ないプレミアムとキャンペーンレアが高額買取してもらえます。
ただし、カードによって100円程度のものから1,000円、2,000円という物までピンからキリまであります。

 

どこの買取業者でも最も高値が付いているのはAK-1505-CP04(CP)キャンディハウスブリムで、2,000円を超える買取価格が付いています。
古い物では、レアにもかかわらず、AK-03-50(R)ゴスマジックミニハットやAK-01-51(R)オーロラキスリボンに1,000円を超える買取価格が付いています。

 

アーケードゲーム以外で手に入るプロモカード

プロモカードは、アイカツ関連のグッズを買った人だけが特典としてもらえるカードです。

 

そのため、枚数が限られており、手に入れる機会も少ないため、高額買取の対象になります。
ただし、プロモカードの中にも発行枚数の多い物と少ない物があり、数が多い物はそれほど高い値段が付きません。

 

例えば、雑誌の付録は枚数が多いため、筐体から排出されるカードと同じような扱いになります。
しかし、手に入りやすいソーセージやお菓子に付いてくるカードであっても、同封枚数の少ない物は高額買取の対象になります。

 

特に高額で買い取られているプロモカードは、アニメで応募者に抽選で配布されたAK-TV-001(PR)ジングルベルのラブリーサンタ帽とAK-TV-003(PR)ジングルベルのラブリーサンタブーツ、公式大会で配布されたAK-PR-015(PR)モノトーンミニハットなどで、それぞれ1,000円以上で買い取られています。

 

アイカツ!プロジェクト発表会で配布の台紙付のプレスキット

10,000円の買取価格がつくものに、2012年の10月2日に行われたアイカツ!プロジェクト発表会の際、関係者だけに配布されたプレスキットがあります。

 

当日受け取った関係者以外だと、同年の10月5日から10月12日の1週間の応募期間にプレゼント応募したカードダスクラブの会員10人しか持っていない超レアアイテムになります。
9ポケットの台紙に9枚のアイカツカードがセットされているもので、販売価格は20,000円以上の高値で取引されている物です。